HOW TO

ストール1つでシャツスタイルを上品に見せれる、プレーンノットの巻き方

ストールの巻き方

ネクタイと同じ巻き方をするプレーンノット。インテリな雰囲気を出したいときに有効なこの巻き方は、薄手のストール且つ、160cm程度の長さのストールでやるようにしましょう。この巻き方をする際のポイントは、ストールを綺麗に折ってから巻き始めること。このときストールの先も整えることで、出来上がりの見栄えも変わります。

最適なストール

厚さ ー 薄手
長さ ー 160cm程度

最適なシーズン

春夏

プレーンノットの巻き方

ストールの巻き方

綺麗な見た目にするため、何回か折りたたみ幅をせまくする。

ストールの巻き方

4:3ぐらいの長さの割合で首にかける。(短い方は軸とし、長い方のみ巻いていく。)

ストールの巻き方

結び目の作りたい位置で、長い方が下に来るよう交差させる。

ストールの巻き方

そのまま長い方を短い方に1周巻きつける。

ストールの巻き方

巻きつけた長い方を、輪っかの手前から奥へと通す。

ストールの巻き方

最初に交差させ作った結び目に上から下へと通す。

ストールの巻き方

結び目のカタチを整える。

ストールの巻き方

結び目の位置を整える。

ストールの巻き方

完成