COLUMN

ストールのカラーと洋服のコーディネートについて

ストールのカラーと洋服のコーディネートについて

コーディネートにアクセントをつける際や、防寒用として使用するストールは、合わせるコーディネートの色合いによってストールのカラーも選択する必要があります。そこで使い回しの効きやすいストールのカラーをご紹介します。

コーディネートの王道カラー、グレー

ストールに限らずファッションアイテムとしてコーディネートに欠かせないカラーである、グレー。コンサバなファッションを好みやすい傾向のある男性は、ブラックやネイビー、グレーのトップスやアウターを着用する機会が多いため、それらのカラーと相性抜群のグレーのストールがイチオシです。ライトグレーとダークグレーなど、トーンによっても雰囲気は大きく異なるので、大人っぽく落ち着いた印象にしたいときはダークグレーのストール、明るく清潔感のある印象にしたいときはライトグレーといったように、コーディネートのテーマに合わせたグレーのストールを選ぶようにしましょう。

グレーストールのコーディネート
グレーストールのコーディネート
グレーストールのコーディネート

アズーロエマローネに欠かせない、ブルー(ネイビー)

イタリアのファッションがお好きな方であれば、一度は耳にしたことのある「アズーロエマローネ」。これはイタリア人の王道ファッションである、「アズーロ(空色)」と「マローネ(栗色)」を合わせたコーディネートのことを意味する。ブルー(ネイビー)はブラウンと相性がとても良く、また、他にも、ベージュやグレー、ブラックやホワイトなど、様々なカラーのアイテムと合わせやすいため、ブルー(ネイビー)のストールを1本持っておくだけで、格段にコーディネートの幅を広げることができます。

ブルーストールのコーディネート
ブルーストールのコーディネート
ブルーストールのコーディネート

ナチュラルカラー好きにおすすめな、ブラウン

ベージュとの相性が抜群に良いブラウンは、ダークグレーやブラックとも合わせやすいカラーです。ブルー(ネイビー)と一緒にコーディネートすればアズーロエマローネの着こなしもできるため、ブラウンのストールを持っておくと、普段着用しているネイビーのスーツに合わせるだけで、イタリア人のような粋な雰囲気に着こなせます。秋冬は重めのトーンのダークブラウン、春夏は涼しげな印象のライトブラウンのストールを使うことで、印象の良いコーディネートが完成します。

ブラウンストールのコーディネート
ブラウンストールのコーディネート
ブラウンストールのコーディネート

モードテイストに最適な、ブラック

全身ブラックコーディネートにしたいときや、グレーのアイテムと一緒にコーディネートすることで、スタイリッシュな雰囲気に着こなせるブラックカラーのストール。合わないカラーはないと言っても良いほど、合わせる色を選びませんが、ストールのブラックはモノトーンコーディネート以外で使用すると、少し暗い印象になりやすいため、最初の1本目にはグレーやネイビーといった王道カラーのストールを揃え、数本ストールを揃えてからブラックのストールに手を出すのがおすすめです。

ブラックストールのコーディネート
ブラックストールのコーディネート
ブラックストールのコーディネート

ミリタリーテイストにするなら、カーキ

カーキ(オリーブ)はミリタリーアイテムの定番カラーであるため、男っぽい印象にコーディネートしたいときにカーキカラーのストールを取り入れるのがおすすめです。とくにライダースタイプのレザージャケットと一緒にコーディネートすることで、男らしいワイルドな雰囲気になります。テーラードジャケットと合わせると、落ち着いた印象にもなるので、大人の男性にも使っていただきたいカラーのストールです。

カーキストールのコーディネート
カーキストールのコーディネート

ワンポイント使いに最適な、オレンジとピンク

コンサバな着こなしを好む男性にとっては、すこし派手な印象に見えがちなオレンジは、なかなかコーディネートに取り入れにくいカラーだったりしますが、ストールで首元にワンポイントとしていれると、顔の表情が明るく見えるので、好感度アップに最適です。全身ブラックのアイテムで固め、オレンジのストールをさりげなく巻くと、ブラックコーデも重たい印象にならず、バランスのとれたスタイルになります。

オレンジストールのコーディネート

上品な印象にできる、ワインレッド(ボルドー)

暖色で落ち着いた色合いが特徴的なワインレッドは、ブラックやグレー系の洋服と一緒にコーディネートすることで、上品な雰囲気に着こなせます。洋服は全て同じカラーで統一し、ストールにのみワインレッドを入れるだけでも、変化のあるスタイルになります。カジュアルに着こなしたい場合は、ネイビー系と一緒にコーディネートするとそのような印象になります。

ワインレッドストールのコーディネート

やさしい雰囲気に着こなせる、ベージュ

上品でやさしい雰囲気を醸し出すベージュカラーのストールは、男らしいアイテムと相性抜群。レザージャケットやデニムジャケットは、ワイルドな雰囲気にしたいときに効果的なアイテムですが、それらにベージュのストールを合わせることで、男らしさが中和され、綺麗な印象になります。ベージュはブルーやネイビーと相性抜群のカラーですので、デニム系のアイテムと合わせるのがオススメです。

ベージュストールのコーディネート
ベージュストールのコーディネート