BRAND

テキスタイルメーカー(生地屋)から始まったファリエロサルティ(Faliero Sarti)

faliero-sarty-logo

ファリエロサルティはイタリア発の高級ストール専門ブランドで元々はテキスタイルメーカー(生地屋)からはじまった。1949年にイタリアのフィレンツェでファリエロ・サルティ氏によりテキスタイルメーカー「Sartis社」が設立。上質な素材のSarti社の生地は有名デザイナーたちにも支持され、シャネルやアルマーニなど海外の有名ブランドにも生地を提供していた。1992年には創業者の孫であるモニカ・サルティ氏がクリエイティブ・ディレクターに就任し、同年からストールのコレクションをスタート。元々高級ブランドに生地を卸していたこともあり、ストールはとても上質。ファッショニスタやファッション関係者、モデルにも人気の高い高級ストールブランド。

日本では「スプレンダーズ&カンパニー」が総代理店をしていましたが、2017年の春夏モデルより「ユナイテッド・アローズ」が総代理店となっている。

【定番モデル】
・AZZURRA / アズーラ
カシミア混合生地でとても気持ちの良い手触りと適度な保温性があるのが特徴的。少し透け感があるものの、トビアよりは目の詰まった生地感で夏以外の3シーズンでお使いいただけます。サイズ感も大きめなためザックリと巻きたい時に最適。
素材  – カシミア10%、モダール90%
サイズ – 140cm×195cm
重さ  - 約170g

・TOBIA / トビア
シルク混合生地でなめらかな肌触りが特徴的。アズーラに比べ透け感は強く1年間使えるつくりとなっています。ファリエロサルティ初心者であれば男性女性問わず、まずはここからスタートするのがオススメです。巻いた時のボリュームはアズーラよりも控えめです。
素材  – シルク15%、モダール85%
サイズ – 120cm×185cm
重さ  - 約100g

・ETTORE / エットレ
透け感のない、ほどよい厚手生地で秋冬シーズンに最適。マフラーほどの厚みはないため、巻いたとき綺麗なドレープも生まれ、巻き方次第で色々な表情をしてくれるストールです。
素材  – ウール70%、シルク30%
サイズ – 85cm×185cm
重さ  -

・AZZURRINA / アズリーナ
アズーラと同じ素材使いで幅が半分になったモノ。ボリュームを抑えた巻き方をしたい人に最適です。
素材  – カシミア10%、モダール90%
サイズ – 70cm×195cm
重さ  - 約85g