BRAND

上質な素材使いが魅力的なブルネロ クチネリ(BRUNELLO CUCINELLI)

brunello-cucinelli-logo

ブルネロ クチネリは1978年、ブルネロ クチネリ氏によってイタリアで創業された。ニットウエアを中心に展開している同ブランドは、“スポーツシックラグジュアリー”をブランドのコンセプトとしており、商品は「made in italy」にこだわっている。ブラックのアイテムは少なく、ブラウンやベージュを基調としているのがこのブランドの特徴とも言える。素材ではカシミア製品が有名で、イタリアの高級カシミアブランドと言えば、ブルネロ クチネリの名前が上がってくることは少なくない。上質素材を使用しているがゆえに価格帯は高いが、ブランド主張のないアイテムのため、本物の素材を楽しみたいという大人の方には是非ともオススメ。

ブルネロ クチネリの製品はソロメオ(Solomeo)というイタリアの小さな街で作られ、世界中に提供されている。ソロメオはブルネロ クチネリ氏の妻の故郷であり、街の活性化をしたいという理由からここに本社を置いた。その本社は14世紀に建築された城を修復したもので、陽の光が入るように大きな窓がとりつけられていたりと作り手への配慮もされている。ブルネロ クチネリ氏は他にも地域住民の雇用、村の教会建て直し、職人の技術を次世代へ継承するための「ソロメオ職人学校」の開校など、村の経済的な復興を促進している。あたたかみのあるブルネロ クチネリ氏同様、同ブランドの上質な商品からはあたたかみが感じられる。